シネマとキッズ-LOGO-2.png

cinematokids!は、スマホ1台さえあれば2⽇で動画投稿の基礎を学べる小中学生向けのスクールです。2日間で作り上げる作品は、実際にYouTubeに公開します。講師陣は、テレビや映画の世界で活躍する現役のプロたち。一手間加えるだけで、伝えたいことをより魅力的に伝える技を伝授します。

子どものやる気を 真っ直ぐ未来へ

シネマトキッズ
代表 辻 智彦

​STORY

2019-11-12 12.08.37.jpg

Cinematokids!動画教室を運営するのは、

2011年創業の映像制作会社ハイクロスシネマトグラフィです。

私は代表の辻智彦、小2と小5のパパでもあります。

 

ある日息子が「僕、ユーチューバーになりたい!」と、パパの目を真っ直ぐに見つめて言った時、「このままではいけない…!」、そう直感的に感じた時が、Cinematokids!の原点です。

 

私自身、会社を立ち上げるだいぶ前の1998年から日本のテレビや映画の世界でカメラマンとして働きつづけてきました。世界中の取材相手との奇跡的な出会いや他では得ることのできない経験の数々…動画を作る喜びは、誰よりも知っているはずの私です。そんな私が我が子の夢が「動画制作」だと知った時、なぜダメだと感じてしまったのか・・・それは、現代社会があまりにも無法地帯だから。

誰もが手軽にどこででも思うがままに動画を撮って、ほぼ自動的に編集してアップする…そんなことが可能になってしまった今、秩序を守れるのは、作り手側のスキルだけ。作り手が何を大切に守って作るのか、それが命です。マニュアルやルールが明確にあるわけじゃないからこそ楽しい、でもだからこそ、気を抜けばすぐになんでもありの世界に陥ってしまいます。

 

子どもたちを、そんな無法地帯に解き放ってはいけない。でもどうしても無法地帯に突入するのであれば、周りの人を守り、自分を守り、未来を守れる武器(スキル)を持って送り出したい。それが、Cinematokids!の想いです。

 

何事も初心が大事。2日で学べる基本コースから、「やりたい!」の先につながる未来に、真っ直ぐ歩み出してください。

Call 

123-456-7890 

Email 

Follow

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Instagram